MENU

MD事業部
Eコマース事業室
M.R

アーティストグッズを販売する
「A!SMART(アスマート)を運営

現在の業務内容は?

Eコマース事業室にて、アーティストオンラインショップ「A!SMART(アスマート)」の運営業務に従事しています。物流やシステム開発、カスタマー対応は、社外のパートナー会社にサポートいただいており、Eコマース事業室では、商品の仕入れや販売、プロモーションの企画、販売方法の提案など、販売に向けた“サービスづくり”に注力できる環境です。

「おうち時間」によるニーズ増
まさに今がターニングポイント

これまでの経歴と仕事の中でのターニングポイントは?

2008年にアスマートの立ち上げメンバーとして中途入社。転職前は製菓材料を扱う食品商社で、BtoC寄りのECサイトの運営に携わっていました。以前の会社では、受注対応や発送業務などもトータルで担当。どちらかというと、販売方法やプロモーション次第で商品の売れ行きが変わっていくことにEC事業のおもしろさや奥深さを感じていたので、サイト運営に専念しやすいアミューズの職場環境も魅力でした。

当時はライブ会場でのグッズ販売が主流だったアミューズにとって、オンラインショップでの販売は少しずつ需要が高まりつつある新しいサービス。そこに自分が立ちあえて、知識や経験を活かせることもうれしかったですね。

アスマートで扱う商品に限らず、アミューズの物販事業には「グッズもエンターテインメントのひとつ」という考え方があります。ただ商品を売るだけ、買うだけでは、私たちもお客様も楽しくないですから。グッズを買うことのワクワク感や特別感を提供することが、私たちの使命だと思っています。

さらにアスマートなら、オンラインだからこそアーティストとファンの方々との距離を縮めることが可能。たとえば事前予約限定の商品や、アーティストのファンクラブ会員限定の商品を販売したり…。会場のグッズ売り場にお越しにならないファンの方々にもグッズをお届けできますし、ライブやイベントの開催前にお届けできれば「グッズを身につけて、手ぶらでイベントに参加できる」という利便性もアップします。

そしてコロナ禍以降は、おうち時間の増加によってECサービスに非常に多くの注目が集められました。アスマートに関しても、ライブやイベントと連動したグッズだけでなく、ライフスタイルを提案するような商品ラインアップが大幅に増えました。なかには以前に発売されたグッズや、CDや映像、書籍といった作品を手に取っていただけるファンの方々も。ご注文いただく商品の内容から、アーティストがどれだけ多くの方々に愛されているのかをダイレクトに実感できます。

エンターテインメントのカタチが変化している今は、アスマートにとっても、私にとってもターニングポイント。オンラインイベントと連動したグッズ販売をはじめ、これまでのアスマートの枠を超えた新しいプロジェクトも始動しています。今後もオンラインでスピーディーにつながれるメリットを活かして、商品を買うだけではない、新しい体験をご提供していきます!

サイト運営、販売企画…etc
あらゆるシーンでアイデアを発揮

現在、仕事で意識していることは?

メインに担当しているのはアスマートの運営ですが、グッズ制作チームや、会場販売チーム、マーケティングを行うチームなど、MD事業部内での打ち合わせは欠かせません。オンラインとリアルの両方で、どのような商品が喜ばれるかを見守っていきたいですからね。

商品の企画段階から、販売に携わる部分の検討は切り離せません。社内の他セクションや、社外のパートナー会社さんと相談しながら決めていくことも。ほかにも、アーティストが実際の商品を紹介する写真や動画を撮影してファンの方々に発信したり―。多岐に渡る業務を、前のめりで楽しむようにしています。

魅力的な商品とサービスを取り揃えたオンラインショップへ

今後アミューズで挑戦してみたいことは?

すでに事業部全体でチャレンジしていることですが、海外にいるファンの方々にも、アスマートをご利用いただけるよう、言語対応や海外向けのサービスの見直し、システムの改修なども随時行っています。海外を拠点にしてライブ活動をおこなったり、将来的に海外進出を目指しているアーティストも少なくないですからね。YouTubeなどでアーティストを知ってくださる海外ファンもいらっしゃいますし…。アメリカ、ヨーロッパ、アジア各国など、海外のファンの方々からのグッズへの需要も増えている状況です。

また、これまでのアーティストグッズの販売経験や、アスマートならではのサービス、運営のノウハウに興味をもっていただき、社外のアーティストグッズやイベントの商品販売をご依頼いただくケースも増えてきました。自社のアーティストやサービスに限らず、エンターテインメント全体に目を向け、世の中でどんなモノやコトが流行っているかなど常にアンテナを張り巡らしておくことも必要です。

当面の目標は、ファンの方々にとって、魅力的な商品とサービスを取り揃えたオンラインショップにアスマートを成長させていくこと。そのためにもチーム全体でマーケティング力を強化し、ファンの方々に求められている事をリサーチし、お客様の目線でのより良いサービスを考え、新しい機能を追加したり…。アスマートも、そしてそれに関わる自分たちもバージョンUPを図っていきます!

生活の中に驚きや喜びがある“日常をエンターテインメント”に

Eコマース事業室の仕事をあえて一言で表すと?

アスマートは商品を販売するだけでなく、アーティストとファンの方々や、グッズをきっかけにファン同士との交流や、好きなコトへの気持ちをつなげていくサービスだと思います。日々の暮らしの中に、グッズが側にあるだけで、うれしい気持ちや楽しい気分になっていただければ…。だから、サイトを運営するEコマース事業室の事業をひとことで言うと、アスマートのキャッチコピーでもある“日常をエンターテインメント”にする仕事だと思っています。

アスマートでは主にアーティストグッズを扱っていますが、おうち時間でエンターテインメントを楽しめる音楽・映像作品や、相手の住所がわからなくてもギフトを送れる新サービス“ソーシャルギフトサービス”などもファンの方々から好評をいただいています。
アスマートをきっかけとした、新しいエンターテインメントとの出会いと時間をご提案し、“暮らしの中にエンターテインメントがある毎日”をお届けしていきたいですね。

2022年度採用 ENTRY キャリア採用はこちら